中高一貫にも「勉強サプリ」

中高一貫にも「スタディ(勉強)サプリ」

中高一貫にも「勉強サプリ」

 

 中高一貫教育の特徴は、公立に比べ進度が早いということが挙げられます。

 

 学校にもよりますが、速い所では中学校2年生の段階で3年分の課程を終わらせる学校もあります。

 

 

中高一貫にも「勉強サプリ」

 

 

 

 

中高一貫に「勉強サプリ」は意味がない?

 

 

 2年生までの学習には大いに意味があるでしょう。

 

 中高一貫では予習の存在が前提になっている学校もあり、1年生の時からやっていれば、自然と先に進むことができます。

 

 また、中高一貫といえども、公立と別単元をやる訳ではないので、「勉強サプリ」は有効です。

 

 

 

「受験サプリ」の方がよいかも

 

 「勉強サプリ」は主に中学校3年生までの教育課程が対象です。

 

 高校生からは、「受験サプリ」と呼ばれるものがあります。

 

 「勉強サプリ」同様、どれだけ授業を受けても月額980円(税抜)です。

 

 好きな教科を見られます。

 

 どこかで躓きがあったら、やはりそれも見ることができます。

 

 また、「中学校復習講座」と呼ばれる、中学校の勉強内容を復習できる講座もあるので、初めからそちらを利用するのも効果的かも知れません。

 

 

 

中高一貫にも「勉強サプリ」

 

 

 「受験サプリ」では、実力に応じて「スタンダード」「ハイレベル」「トップレベル」と段階に応じて無理なく学べるようになっており、予習に使うもよし、復習に使うもよしの内容になっており、化学や日本史など、ともすれば学校では履修しないような授業も受けることができます。

 

 「勉強サプリ」同様、どれだけ見ても月額は980円(税抜)以上はかかりません。

 

 家計に優しいのが嬉しいですね。

 

 


中高一貫にも「勉強サプリ」